パタヤ バービア「ネン」

投稿者: | 2020年11月23日

   2020年8月4日。23時ころソイハニーを歩いていたときに見つけた嬢、ネン22歳。ローイ出身とのこと。コロナの影響下、いやソイハニーはそもそも客が少ないですが、閑散としたなか見つけた嬢になります。顔はごくごく普通。しかし、写真より実物のほうがちょっとだけマシかと思われます。しかし、それ以上に見事な胸につられてついつい入店してしまいました。自分では自分のことをおっぱい星人ではないと思っていましたが、最近おっぱい星人化してきたのかもしれません。

 さて、この嬢日本語はもちろん、英語もほぼ通じません。まあ、私はタイ語で対話可能なので問題ありません。愛想はまあいいほうかと思います。さて、どうしよう。実はさきほどソイ6でメイと1回戦を終えたばかりの私。慌ててこの嬢に放出しなくてもよいわけです。それとも今日も漢チャレンジをしようか・・・ しかし、時間も24時に指しかかり、コロナ禍ということもあり、もうどこの店も閉まりつつあります。今日遊ぶとしたらこの嬢しかいないか・・・ということで、まあ、この嬢で良いかと部屋に上がることにしました。

 部屋代300バーツ、嬢1000バーツ。飲み代200バーツの計1500バーツでした。 お互いシャワーを浴びてベッドイン。部屋に上る前に正直に、今日疲れてるからブンブンするならあなたが頑張らないといけないよ。だからボリカンディーでお願いね、と事前に伝えていたからか?結構前戯を頑張ってくれました。

 しかし、合体した後は、どちらかというとマグロ嬢。ですが、胸は見事。ふわふわ乳。さとう珠緒、井上和香、の乳のようといえば想像しやすいかもしれません。 1回目が終わってから時間もそんなに経っていないということもあり、中折れする危険性があります。しかも顔はごく普通。顔を見たらだめだ。ということで目の前の見事な胸を眺め、触り、貪り、一心不乱に腰を振り続けてなんとか発射。まあ、可もなく不可もなく、リピートはないと思います。

パタヤで夜遊びするときにおすすめのホテルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です